Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Twitter
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【もち☆なつき】
0



    こんにちは!
    今日お話してくれるのは…





    14期の阪本愛実ちゃん(写真右)と
    17期の神山夏希ちゃん(写真左)です!



    インタビュアーは長谷川でお送りします^ ^
    ではでは早速いきましょう!



    【お互いの、舞台上と普段のギャップってどんなとこ?】


    「なつきの普段、、!なんだろう不思議!笑




    まじめな顔してるかと思えばぼーっとしてるだけだったり?
    読めないので今年もっと知っていきたいと思います^ ^

    でも舞台になると一気に二枚目!イケボ!!
    常にミステリアスな雰囲気を持っているので、今なに考えてるんだろう、、ってすごく見ちゃう!笑
    年下とは思えないくらい大人っぽくなるのもギャップかな!」


    女子力!!!です!!!
    アラムニーには、普段から頼りになるお父さん的存在感を醸し出している人や、
    自然と女役をエスコートしてしまう紳士的な人はおりますが…

    もちださんは男役イチ、もはや女役をも上回る女子力の持ち主だと思います…」



    インタビュー中にもかっこよくポーズ指導をしてしまうもちちゃん。ですが…





    次の瞬間には女性らしく!なんと!!
    この女子力との回答、もちちゃんを知る皆が納得のギャップなのではないでしょうか?^ ^




    【好きな役、やって欲しい役を教えて!】


    ロベスピエール!!
    革命の実現に向けて、静かに誰よりも熱く燃えるロベピは、1年目ながら本当にはまり役だったなと、、!
    一緒に革命家させてもらって本当に楽しかったけど、
    一般市民としてなつきロベピに従うのもいいなぁと思いました(*^_^*)」


    ▲(17th公演1789より 恋人役のマリーと)
    夏希とは同期の私(長谷川)ですが、舞台上で見るロベスピエールの存在感には圧倒されるものがありました…!はまり役、まさにその通りですね!



    「好きな役はトニーです!
    1番の理由は、トニーがベルナルドに殴られるシーンで、
    相手にやられて劣勢に追いやられてもなおかっこいい男役というものを感じられるということでしょうか…
    とっても強くて向かうところ敵なし、誰がどう見てもかっこいい男役だけではなくて、
    実際にいたらかっこよくはないであろう男性を、かっこよく魅せられるもちださん!尊敬です!


    ▲「もちちゃん!あの場面をもう一度、お願いします!!(殴)」


    このグッとくる表情…もちちゃんトニー、私も大好きです!^ ^


    「これからやってほしい役は悪役かなぁ。
    敵役でもいいけど、ダークヒーローみたいなのも見てみたい!
    悪役やりたいって前から言ってるし、頭の中で深く緻密に役を作っていくなつきには合うだろうなと思う。

    悪役であるかどうかは私から明言できないけど(笑)
    今年のピエールにはすっっごく期待しています!!!」

    「やってほしい役は…
    物語の中で七変化する役!役幅の広いもちださんの様々な役を1つの作品でまとめてお得に観たいからです!」





    ▲役幅の広さ、とのことで…ショーで演じたオネエ役と、16th公演「カルメン」よりホセ役をお届け☆



    【本公演に向けての目標をどうぞ!】


    「18th屋根ヴァイでは、これまで体験したことのないような性格、年齢の二役を演じさせていただきます。

    また新しく、生まれ変わった気持ちで!(笑)
    真っ白なキャンバスに少しずつ少しずつ、丁寧に色をつけていきたいと思います。」


    「今年度はフョードカとピエールという2役をいただきました。
    両役ともロシア人なので、ユダヤ人の皆様との違いを表現しつつ、相反する性格の2人のロシア人をしっかり演じ分けられるよう、研究していきます!

    また、昨年度は全体シーンにしか登場しなかった私ですが、今年度は超少人数シーンもやらせていただくことになるので
    全体シーンとは違った魅せ方等、学んでいきたいと思います!」





    インタビューは以上です!
    2人の間には言葉で表現できない深い絆があるようで…2人の世界を覗き見るような内容となりました^ ^



    ではでは、最後に!
    「これからもよろしくね!」






    担当は長谷川でした!






    ☆☆おまけ☆☆


    ▲1人じゃホセは難しい!とのことでカルメン役として参加したところ…
    なぜか腕が上がってくる夏希ちゃん。笑
    どんな場面を切り取っても微笑ましい2人でした!笑






    ▲Twitterでは稽古風景もお届けしています☆フォローはこちらから!



    posted by: ミュージカル劇団アラムニー | - | 21:30 | comments(0) | - |